【五反田】有限会社かとう_その6

 

久しぶりにこの店に来た。

 

高輪の会社で働いてた時はしょっちゅう来てたのだが、五反田の街に来ることすら久しぶりかもしれない。

 

ただ、五反田の街に来るとここ抜きでは俺の人生は語れない。

 

DSC_7002_2

「かとう」だ。

 

店のおばちゃんは相変わらず優しかった。何か実家に帰ったようなイメージだ。

 

俺の実家がってより「実家に帰る」という意味で大方の人が予想しそうな共通な認識でありそうなホッとする感がこの店にはあるんだ。

 

DSC_6949

まずは冷蔵庫から、自分の飲みたいものを取り出す。(まあ俺の場合はケチだから発泡酒なんだが。)

 

店の中にある棚かワゴンから食いたいつまみを取り出す。

 

DSC_6997

 

ちなみにこのワゴン、下にキャスターがついているので、いろいろと動かすことが出来る。

 

さて、この日の俺は気分がコンビーフだったので(気分がコンビーフってあまりない話だな、普通、、笑)

 

DSC_6893

 

乾杯だ!

 

ちなみにコンビーフを頼むとおばちゃんが缶からあけてくれて、マヨネーズを書けてくれる。

 

この手のちょっとしたサービスが結構嬉しいものなんだよな。

 

DSC_6905

 

テーブルはもちろん角打ちスタンダードのビールケース積み上げ製なんだが、この店の場合、客が混んでくると、どこからともなくこのビールケース積み上げテーブルがもう1セット、2セットと増えていくんだ。

 

で、さっきのキャスター付きのワゴンもいろいろと場所を変更する。

 

そう、レイアウト変更自由自在の角打ちなんだよ!

 

見てると1日のうち何度もレイアウト変更がなされてるんだよ。

 

けどね、レイアウト変更をしているのが、もう結構年配の店のおばちゃんでね、「腰痛めないか?」とか心配になってくるんだよね。

 

もうこのレイアウト変更係としてこの店で手伝いたくなるほどだ。バイト代は発泡酒現物支給でもいいから、笑。

 

 

[営業時間] 平日は22:00閉店 土日は16:00閉店  (食べログより)
[使った金] 300円くらい(発泡酒、コンビーフ)
[場所] 東京都品川区東五反田1丁目13−3

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です