【木場】三国屋酒店

あろ!

 

12月の半ばの出来事だったんだが、目まいが止まらなくて困っていた。いったいなんだっていうんだろう。いつも目まいがするというより、夕方にひどくなる傾向があった。

 

「飲めば治る」

 

そう思って、俺は仕事が終わったら、迷わず近所の角打ちを探して飲むことにした。木場の街は数件角打ちがある。隣の門前仲町にもある。

IMG_1775

リカーショップという看板に、

 

IMG_1770

立ち飲み処とくれば、かなり高い確率でその店は「角打ち」だ。

 

「青と赤と白のくるくる回る看板」があったら「床屋」である可能性の確率と同じようなもんだろうな。

 

目まいがひどいが、何はともあれ乾杯だ!

 

IMG_1771

俺は「缶チューハイ」と「サバ缶」を買った。

 

でだ!!本日の新発見!!「サバ缶に酢を入れて食う食い方がある!」ってことだ!

 

醤油はよくあるんだが、「酢」ってのは初めてだ!で、これがなかなか美味かったんだよ。最初からやるより、途中から味にバリエーションを加えるためにやることをおすすめする。

 

「サバ缶」も「人生」も途中からの変化を楽しむのが、よりいいスパイスになるってことだな・・。

 

IMG_1772

冷蔵庫があって、テレビがあって、なんかオーセンティックな角打ちってヤツだな!

 

ただしこの店は画期的な工夫がなされてるんだよ!

 

IMG_1773

 

ちょっと写真ではわかりづらいんだが、テーブルに使っているビールケースになんとキャスターが取り付けられている!!

 

よって混んできたら、思い思いにテーブルを出してきたり、つめたりできるわけですよ!さらに、さんざんもめた末に別れた恋人や、面倒くせぇ会社の上司等が来たら、このキャスターを転がし、極力音を立てずにスマートに移動することも可能!

 

店内スマート移動対応角打ちなわけですよ!

 

やっぱね、こういうアーティスティックな工夫を見るとなんだか嬉しくなっちゃうね?人間ってやっぱ知恵をもってして感性を豊かにして、人生を色付けていくんだと思う。

 

さて、目まいもよくなったので(酔いだか目まいだかわからない状態にしたので)、この日は退散だ。

 

IMG_1776

 

東京の下町によくある運河がとても素敵だった。

 

ちなみにこの約1週間後に、目まいがひどくなり、目まい発作で救急車で運ばれました。。自律神経をやっちゃっていたそうです。。。目まいは酒飲んでも治りません・・・笑

 

[場所] 東京都江東区東陽5-5-13

[営業時間] 17:00-22:00

[定休日] 日曜、祝日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です