【中野】永世屋かさい商店

 

あろ!

 

素敵な店を発見したぜい!

 

線路沿いの道の路地裏にこそっとある店なんだ。別にこそっとしているわけじゃないんだろうけど。

 

image

 

このたたずまい、たまらんな。

 

もうさ絶対寄っちゃう。

 

けど、外にベンチだけあるわけではなく、テーブルまで置いてあるので、もう角打ち扱いでいいだろう、と思ってね(笑)。

 

早速店に入って、ビールを柿ピーをゲットだ!

 

ちなみにここは店内に飲みスペースがある、角打ちってわけではなく、店の外にベンチがあるんだ。

 

レジでおもむろに店員さんに聞かれた

 

「あれ?田酒の方ですか?」

 

あっ、、、こんなTシャツ着てたからだな?前も西田酒造(田酒)のスタッフ人か何かと間違われたことがある(笑)

 

本当は青森駅のお土産コーナーで適当に買ったものなんだけどね・・・。

 

image

 

 

まあ、何はともあれ乾杯だぜ!

 

image

 

ちなみにここの柿の種、異常な辛さなんだよな。

 

パッケージを見たら日本一辛いって書いてあるな?笑

 

食ってたら外で作業している店員さんに「大丈夫ですか?」って聞かれた。

 

店のものをお客に売って「大丈夫ですか?」って聞く店も珍しいね?(笑)

 

まあ、辛いけどすごく美味いんだよ。この柿ピー。何かクセになりそうだ。柿ピーもこの店自体も(笑)

 

しばらくしたらまた店員さんに「大丈夫ですか?」と聞かれた(笑)

 

(今度はなんだい?)

 

店員さんは言う:「今お客さんの座ってるところの隣に井戸があるので、夏場は蚊が凄いんですよ!」

 

気がついたら4カ所もさされてたぜ、、、、。

 

image

 

店員さんが持って来てくれた。

 

image

 

何かこのアイスの売ってるものといい、さっきの蚊取り線香といい、この店は夏の香りがする店だな。

 

初夏のクソ暑くなる前の時期の夕方、まだ明るいうちに外で涼みながら飲むビールは最高でした。

 

IMG_2380

 

 

店の前の外にはこの「ケンケンパッ」で遊ぶヤツがチョークで書いてある!

 

何とも素敵な店だね!

 

また来るね!

 

[飲んだもの]:缶ビール500ml×2

[食べたもの]:柿ピー

[使ったお金]:1000円くらい

 

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です