【五反田】有限会社かとう_その2

 

仮にその日が仕事に行って、戻ってくるだけの日だったとしよう。

 

何のトラブルや悩みもなく、平穏に昼間の一日が終わり、帰路につけるなら、それは とても幸せなことだ。逆に嬉しいこと、素敵なサプライズがあり、ワクワクした昼間の一日が終わり、帰路につけるなら、これほど幸せなこともない。

 

人は皆、偶然発生する嬉しいことや、悲しいこと、ホッとすること、悔しいこと、いろんな突発的感情に左右されながら生きている。

 

「飲み屋」ってのはそんな人間の感情から利益を得ている商売なのかもしれない。お洒落な看板の素敵な店や、ロックグラスの氷をカラカラ言わせながらしっとりと飲むバーのような店も、素敵な音楽がかかる店だってそうだ。

 

ちょっと飲むには最高なんだが、チャージ料があったり、一杯の単価が高かったりするので、そこに感情のバイパスがかかると、飲みすぎて、もれなく翌朝クレジットカードの明細を見て、猛烈に後悔することになる。

 

そんな僕やあなたのような人間は、まず1件目を角打ちにする ことを強くすすめるぜ!

 

a53df1e7

冷蔵庫からビールを取り出したら、ビールケースでできた、空いてるテーブルへ向かえ!

 

その際、つまみにポテチや鯖缶とか持ってきてもいいだろう。ちょっと金持ちな人はリッチにコンビーフの缶詰(300円)もいいんじゃないか?

 

そして、店の人に金を払え!俺の場合、第3のビール&鯖缶で400円しないくらいが1ラウンド目だ。

 

c00d2f7c

あとはグラスについでグッと飲み干せ!

 

素敵な夜の入り口は、きっと角打ちにあるぜ!べいべー!

 

今夜も酔うぞ!!

 

[営業時間]:平日は22:00閉店、土日は16:00閉店  (食べログより)

[使った金]:700円~800円くらい (500mlビール×2、鯖缶、ポテチ)

[場所]
東京都品川区東五反田1丁目13−3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です