【関内】かのや商店

 

横浜スタジアムの歓声が聞こえてきた。

 

今回は関内の角打ちだ。

 

関内から線路沿いに横浜スタジアムの方に向かう。野球の試合があるようで、野球場の方からは歓声が聞こえてきた。

 

その歓声を聞きながら、俺はお目当ての角打ちに向かったんだ。大通りをちょっとだけ入ったところにその店はあった。

 

午後6時過ぎだったのだが、既に店内はほぼ満員状態で、外にまでお客さんが溢れていた。

 

もの凄い盛り上がりようで、横浜スタジアムの歓声に負けず、角打ちの歓声が通りまで聞こえてきそうな雰囲気だった。

 

何はともあれ乾杯だ。俺は店の冷蔵庫から発泡酒を取り出して買い、テーブルへと向かった。

 

俺の隣の7、8人のちょっとコワモテのグループがもの凄い盛り上がりを見せているんだ。

 

そのグループの中心的存在と思われるプロテインをガンガン飲ませてムキムキにした「いかりや長介」のような方の盛り上がりっぷりが凄いんだ。

 

親分肌の典型のような口ぶりで、そのグループのドリフで言うところの高木、仲本、加藤、志村のような人々に「馬鹿野郎!!てめぇ!!」、「だめだ!だめだ!この野郎!」等まくしたてまくる。

 

ドリフ角打ち版をライブで見ているような状態だ。

 

間違いなくあのいかりやみたいな人は、仲間内でも「いかりや」とか「長さん」とか呼ばれているんだろうな。俺はしばらく見とれてしまったぜ。

 

ベーコンステーキがボリューム満点で250円だ!しかもめちゃくちゃ美味い!!

 

これはかなりお得だよな?ドリフ(もどき)のライブ付きだぜ?!

 

しばらく発泡酒とこのお得なベーコンステーキを飲みながら楽しんでいたのだが、俺は気づかずに、肘でテーブルに置いたタバコを床に落としてしまったようだ。

 

とっさに「いかりや」が拾い、俺におっかない声で「おいっ!」と言う。

 

一瞬俺はビビリまくった。

 

(やべぇ、ニヤニヤ見てたもんだから、金ダライでぶっ叩かれる・・・)

 

いかりや:「タバコ落としたぞ?盗まれるから気をつけな・・・」

 

「いかりや」は見た目、及び、身のこなしに似合わず優しい、いいおじさんだった。

 

ドリフの仲間に入れてもらいたい気持ちも山々だったが、俺は一杯で店を後にした。

 

帰り際、外にいたベロベロの酔客が「どうもー!おつかれさんです!また来て下さいね!」と声をかけてくれた。恐らく相当酔ってるんだろうな、笑。

 

関内に来たら、横浜スタジアムもいいが、この店も、酔い具合と酔っぱらい仲間にさえ恵まれたら、野球の応援ばりに盛り上がれるかも知れんな。

 

俺は、横浜情緒たっぷりの関内の街を後にした。

 

[営業時間]:不明 (食べログより)
[使った金]:500円くらい(発泡酒、ベーコンステーキ)
[場所]:神奈川県横浜市中区扇町2丁目4-6


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL