【四ッ谷】鈴傳_その2

 

この店は以前も来た事がある。

 

これだな。

 

ここは角打ちっていうより、老舗の酒屋がとなりで立ち飲み屋もやってるという感じなんだよな。冷蔵庫から缶ビールを出してきて、缶詰やらポテチやらを買うスタイルではなく、居酒屋のように飲み物や食べ物を注文するタイプなので、決して安くはない。

 

けど美味い。値段は角打ちよりは高いが、居酒屋よりは安いっていったところか。

 

IMG_1469

いかにも老舗といった感じだろ?

 

ちなみに創業は嘉永三年(1850年)らしい!もう昔すぎて何が何だかわからんな?!笑

 

当時は日本酒は温度管理することなく常温で保存されるのが普通で、生酒なんてものは、あまり出回ってなかったらしいのだが、ここの当時の大将がヨーロッパに行った際、ワインの保存を見て、日本酒にも取り入れたそうな。

 

すげぇ話だよ。

 

俺なんて出張でヨーロッパに行っても、ただただ酔っ払って、ヌボッとアホづらを下げて帰って来るだけなんだけどな・・・。

 

IMG_1472

 

まあ、今となっては、日が暮れる前から飲みたいオッチャンのサロンみたいになっているようだが、笑。

 

ここは内装も何か老舗っぽくて素敵なんだよな。

 

IMG_1471

このアサヒビールのポスターとか、今となっては中々ないよな?

 

壁面のタイル具合も何か情緒あふるる感じだな。ちなみに写真は映してないが、店のカウンターの中にいるおばちゃんも何か情緒あふるる感じだったよ。

 

でだ!本題だ!

 

たいして安くもないこの店になぜわざわざ来るのかという話なんだが、この店の牛すじ煮込み(370円)が、無茶苦茶美味いんだよ!もうこの世のものじゃないレベルに美味い!

 

IMG_1473

恐らく俺の人生で今まで食った牛すじ煮込みの中で堂々一位を飾る美味さだ。

 

この店に行ったら、絶対コレは食った方がいい。1人で行って、いきなり「牛すじ煮込み3つ!!」とかおかしな人がやりそうなことをやっても、この牛すじ煮込みの美味さなら全く持ってして問題ないだろう。

 

今度行ったら、いきなり「牛すじ煮込み」を複数個頼んでやろうと息巻いてるぜ!

 

 

[営業時間]:17:00~21:00
[定休日]:土曜・日曜・祝日
[使った金]:1500円くらい(ビール、日本酒、イカ焼き、牛すじ煮込み)
[場所]:東京都新宿区四谷1-10


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です