【神田】藤田酒店_その3

 

無職になってから、かなり気楽に毎日暮らしているのだが、さすがにそろそろ働かないとと思い、就職活動をしていた。

 

この日は神田にある某企業の面接があった。仕事内容的にも自分に合いそうだし、もちろんやりがいもありそうだ。俺はその会社のWEBサイトを入念にチェックし、シャツとネクタイを入念にコーディネイトし、面接に向かった。

 

話もはずみ、お互いの会話のキャッチボールもスムーズに進み、中々手応えのある面接となった。

 

だが、帰り際、「本日はお時間をいただきましてありがとうございました!」とおじぎをした時、俺はとんでもないことをしでかしたことに気がついた。

 

そう!なんとチャックが全開だった・・・。

 

ブルーのクレリックシャツに紺のネクタイをし、夏物のスーツに茶色い靴&ベルトと、ほぼ完璧に「爽やかさ」を演出したつもりだったのだが、チャック全開だ・・・。

 

ズボンの風通しまで爽やかさを演出する必要は恐らくない。

 

よって、俺は、、、飲んで帰ることに決めた。

 

以前も来た店だ。しかも前の仕事をクビになった時、クビ直後によった店だ、笑。

 

店の前を通ったのが4時50分頃。まだオープン前のようだったが、店の方が「いいですよ!」と迎え入れてくれた。

 

(なんて親切な店だ。こっちはチャック全開野郎なのに・・・)

 

IMG_1497

 

クラシックラガー。恐らく日本のビールではこいつが一番好きだ。

 

何社かエントリーした会社で本命というくらいの会社の面接に、チャック全開で行ったことに気がついたことにより、どうも食欲がなかったので、今日はつまみは「なし」だ。

 

(あおるように一杯飲んで帰ろう。)

 

IMG_1499

俺はカウンターの向えの素敵な缶詰の山を見ながら、物思いにふけっていた。

 

(いったい、世の中に、会社の面接にチャック全開で行く人はどれくらいいるのだろうか・・・?)

 

昔、バイト求人雑誌の面接の心得のようなページに

  • ピアスは外して行きましょう
  • 派手な格好をしていかないようにしましょう
  • タメ口ではなく丁寧な言葉使いをしましょう

とか当たり前すぎることが書かれてるのを見て、「そんなの言われなくてもわかってるよ!なんでわざわざ書くまでもある?」と笑い飛ばしたものだ。

 

だが、そのページでさえ「チャックは閉めて行きましょう」まではさすがに書かれていなかったな・・・。

 

(まあ、、、しょうがないな・・)

 

それでもそんな時でさえ、角打ちで一杯美味いビールを飲むと、少し元気が出て来るってわけなんだよな。

 

IMG_1500

俺はビール1本だけ飲んで店を後にした。

 

飲み終わって帰る時でさえ、外が明るいって言うのは、夏の風物詩だな?ワクワクするぜい!

 

 

[営業時間]:17:00~21:00
[定休日]:土、日、祝日 (食べログより)
[使った金]:400円(瓶ビール1本)
[場所]:東京都千代田区内神田2-10-2


“【神田】藤田酒店_その3” への3件の返信

  1. お久しぶりです。
    5/31(金)に飲んだ後、携帯電話をなくしてしまい、しばらく角内太郎さんのブログも読めていませんでした!
    しかしナンと一週間後に私の手元に携帯電話が戻ってきました!ほとんど諦めていたのに。
    チャック全開野郎だからって、そこが原因で落ちるとは思えません( T_T)\(^-^ )
    やっぱり飲めば元気になりますよね(笑)大丈夫!私も懲りずに明日も角内です!

  2. コメントありがとうございます!
    携帯見つかってよかったですね?!僕もたまに失くします・・。漢字もよく間違えます、笑。
    ここの店は、何か【店主のおじさんの笑顔がやたら素敵】なのでお勧めですよー。
    面接は次の面接まで行けそうなので【またチャック全開】で行こうかと思います(^_−)−☆

kakuuchi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です