【御徒町】松井酒店

 

ここは正確に言うと、角打ちではない。Barだ。

 

見てくれはもの凄く角打ち風なんだが、中はお洒落な立ち飲みバーなんだよ。まあけど一杯300円でウィスキーを飲めるなら御の字だな!

 

d1c5d4e6

店の雨で外観の写真を撮ったら、なぜか友人が入ってくる。何かガッツ石松ばりの写りたがりだな??笑

 

店内の写真を撮るのは忘れちまったんだが、ビールの樽がテーブルになっているテーブル席と、カウンター席だ。

 

まあ席っていってもイスはなく、立ち飲みなんだけどな。

 

キレイな女人がバーテンをやっており、レジの前にはじぃさんがいる、なんとも面白い感じだったぜ!

 

ちなみにこの店で聞いたのだが、角打ちという言葉はどうやら方言らしい。東京および関東圏では使わない言葉で、もっぱら九州の方言なんだってな。知らなかったぜ・・・。

 

通じるかわからないが、もう決めちまったので今後も角打ち太郎であることには変わりないのだが・・。

 

素敵な店だった。前に書いた「まきしま酒店」が8時で終わっちまうから、その後ここに来て飲むのもいいな。

 

 

[営業時間]
17:30~23:30

[定休日]
土日祝日

[使った金]
1000円くらい (サントリー角300円×3杯、ナッツ)

[場所]
東京都台東区台東4-6-7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です